両親のすべきこと|親として最初のお仕事は名付けです。姓名診断で理想的なお名前を

両親のすべきこと

ホログラム

赤ちゃんが生まれてから、すぐに姓名判断の本を購入し、どんな名前にしようかと何日も時間をかけて名前の候補を考える親がいます。
占いに頼るよりは、自分達の思いで子供の将来を導いてあげたいという気持ちは、とても尊いことです。

しかし、どんなに自分達だけでこだわってみても、どうしても名前の字画がその人の運命を左右してしまうことは、長い歴史が証明しているのだと思うのです。
だからこそ、姓名判断という占いで、赤ちゃんの明るい未来を保証してあげることこそ、親のなすべきことなのです。
子供が成長して自分の未来の為に、一生懸命に勉強したり働くことは必要です。
しかし、どんなに努力しても暗い人生しか歩めない人も少なくありません。
その理由の中には、やはり名前が良くないことも原因に挙げられることがあるのです。

もし、自分で赤ちゃんの名前を考えられたとしても、その名前が本当にその子の将来を明るいものにしてくれるのかを、占いで吟味してもらうことを考えてみてもいいのではないでしょうか?
思わしくない名前なのであれば、まだ見直せるチャンスがあるのです。

一度、役所に届け出をした名前を変更することは、余程の理由がない限り難しいのです。
その前に占いをしてみて、理想的な赤ちゃんの名前を決めてあげることが、子どもに対する親の大事な仕事だと思います。
人の一生を決めることになる名前なので、何度も冷静に考え、姓名判断を受けて見ることが必要なのです。